不思議の国のアリスをちょっと復習しておきました。

アリスインワンダーランド2のニュースがテレビで流れていたので不思議の国のアリスの昔のディズニー映画を少しだけ復習しました。

絵本で読んだことはあるし内容はおおざっぱにはわかるけど改めて今になり動画でがっつり見ると前には気づかなかったポイントが多く発見できました。

話は変わりますが最近とにかく車がほしいんです。でもやっぱり安くない買い物ですから困ったなあと思っていたら友人が値引きの方法を教えてくれました。私のようなあんまり交渉事をしたことない者でもこれを見ればなんとかなるんじゃないかと思っています。

ハスラー値引き交渉に必要な3つのポイント

花達が歌い出すシーンも笑えます。アリスが大きくなったり小さくなったりする場合も こういうことだったんだと納得しました。

様々な種族の生き物達、空想上の世界なども夢がある世界観です。

トランプの兵隊とか赤の女王などの設定も興味深いものがありました。改めて不思議な世界に引き込まれ 予想外に見入りました。
フランスのニースでトラックが暴走して、歩行者を次々とはねたというニュースを知って、真っ先に思い浮かんだのが、秋葉原のトラック暴走事件だった。
今回のフランスの事件は、銃や手りゅう弾を持っていたというから、秋葉原の事件よりも危険レベルが高いというかなんというか…。2キロ弱も人を狙って暴走したらしいから、とんでもない。実際に、既に84人が亡くなっている。
トラックが進行してきて、真横に逃げればなんとか逃げれるのではないかと想像するけど、そんなに簡単なことじゃないんだろうね…。逃げた方向に進路変えてくるかもしれない…。こんなの、助かるかどうかなんて、運が良かったか悪かったかでしかないよね…。
今回もまた、宗教がらみのテロかと思ったけど、どうやら、「フランス人的価値観」を受け入れられない人が起こした事件みたい。トラックを運転していた人は死んでしまっているから、なぜこんなことをしたのかということが分からずじまいというのが、非常に後味が悪い…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です